株式会社ヤマモトコーポレーション株式会社ヤマモトコーポレーション

シーリング工事
(コーキング工事)

各種外壁材(サイディング・ALCなど)のボードとボードの継ぎ目をシーリング材で埋める工事です。シーリング(コーキング)工事の目的は、主に雨漏りを防いだり防水性の確保を行うことで、大切な家屋を守る為に非常に重要な役割を担っています。弊社の起こりとなった事業で、お客様からのご信頼と絶対の技術で、様々な建築における防水工事で皆様のお役に立っています。

柱脚工事

建造物の耐震性はお客様にとって非常に重要視される建設安全事項です。弊社が施工を行う柱脚工事は柱材の全塑性モーメントの1.3倍以上の「保有耐力接合」、高耐震性能であるベースパック柱脚工事を行います。阪神・淡路大震災においても『被害0』が実証された柱脚工事で、建造物の高耐震を実現し、建物基盤を守ります。

内外装フィルム工事

様々な建築物において皆様の目に触れ、情景を彩る内外装。

ヤマモトコーポレーションではスリーエムジャパン株式会社のダイノックフィルムを使用し、自社の施工品質としてDINOFUL-WEAR™をご提供致します。

なかでもDボード工法は事前のお打合せから工場製作、現場取付まで一貫した施工体制を行い、最大のメリットである省力化・生産性・美観品質向上・廃材低減を実現致します。

外装施工ではダイノックEXシリーズを使用し、自社の強みであるコーキング工事と合わせてご提供する事で建物を守り、美しい彩りある美観を創り出します。